読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPICEUP

大阪府豊中市で、スパイスを使ったおもてなし料理の教室をしています。料理、食器、テーブルコーディネートの事を綴っています。

林檎と薩摩芋とスパイスのケーキ(おやつレシピ)

簡単だけどほっこり美味しいケーキのレシピをご紹介。

 

https://www.instagram.com/p/BAUMrhOI0f7/

 林檎と薩摩芋とスパイスのケーキ

 

(材料)

*林檎(大)   1個

*薩摩芋(中くらい)1/2個

*レーズン     大山盛り3

*小麦粉     100g

*砂糖      70g

*卵       1個

*油(今回はグレープシードオイルを使用) 70cc

*ベーキングパウダー   1袋(3.5g)

*キルシュ        お好みで

*シナモンパウダー    小1/4

(下準備)

*小麦粉、シナモンパウダー、ベーキングパウダーをボウルに入れて、泡立て器でしっかり混ぜる。(振るいをサボってまふ。笑)

*林檎は皮をむかずに一口大に切っておく。薩摩芋は皮をむいて、一口大に切り、さっと水にさらす。

*オーブンは200度に予熱しておく。

(作り方)

 1、林檎と、薩摩芋、レーズンを合わせて、砂糖、油、卵を入れる。しっかりと混ぜる。

2、こな類(小麦粉、ベーキングパウダー、シナモンパウダー)の入ったボウルに1を入れて、さっくりと粉っぽさがなくなるまで混ぜる。キルシュがあれば入れる。

3、パウンド型に流し入れ、オーブンで1時間焼く。(途中で様子を見ながら。)

 

 

 

とっても簡単なんですけど、ほっこりとした美味しいおやつ。いつかのレッスンでお伝えした薩摩芋茶巾も一緒に、マスカルポーネチーズも添えて。

なんて、贅沢!!

 

お菓子作りに苦手意識があった、わたくし。。(1年間ほどお菓子教室に通ったこともあるんだけどさ。。)

 

その理由を分析すると

 

計量をしっかりして→室温に戻して→ しっかり泡立てて、さっくり混ぜて→予熱して

→型紙をきっちり切り取って→焼けたかどうか竹串で確認して。(あくまでお菓子作りのイメージ)

 

という、つまりちょっと(大きな声では言えませんが)面倒くさい。。しかも、頑張ってさらに失敗してしまった時の精神的なダメージが大きいという。

 

 

でもね、おやつを作ると子供って喜んでくれるんですよね。笑

さっと出来て美味しいならばそれに越したことはない。

というわけで、近年は

         簡単で、旬のものを使ったおやつ作り

を楽しんでいます。

ゆるい感じで、自由に、楽しくおやつ作りを楽しんで見ても良いかも。

あ、もちろん、たまには時間をかけて作りますよ。勝負お菓子ってやつを。笑

 

大事なのは、作ってみたい!って気持ち。

 

お子さんと作っても楽しいですよ。きっと!

 

ベトナムサンドイッチのバインミーは小学生組(もうすぐ6年生と4年生)の大好物。こんな手軽なおやつが良いですね。


f:id:spiceup:20160110025032j:image

 

 

 

 

 1月レッスン空席あります。もしご都合がよろしければ!

spiceup.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ←こちらも良ければお願いします。
にほんブログ村