読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPICEUP

大阪府豊中市で、スパイスを使ったおもてなし料理の教室をしています。料理、食器、テーブルコーディネートの事を綴っています。

緑を茹でる。(緑の野菜の出汁びたし)

f:id:spiceup:20160305121017j:image

暖かくなってきましたねー!

我が家のお花、今日はかすみ草とユーカリフリージアを生けています。

白と緑って大好きな組み合わせです。

レッスンに来られる生徒さん達から時々聞く声。

✳︎作り置きおかずがマンネリ。、

✳︎忙しくて、平日はなかなか調理の時間が取れない。

✳︎簡単だけど美味しいものが食べたい。


ですよね。小さなお子さんが居たり、お仕事をされていたり、家事を一生懸命にされていたり、女性って本当に忙しい。でも、限られた時間の中でも美味しいものを食べたい、家族に食べて貰いたい!って気持ちは痛いほど分かります(我が家も絶賛子育て中)。

というわけで、今日は作り置き出来る一品をご紹介。

緑のお野菜を茹でて、お出汁に浸す、

「緑のお野菜の出汁びたし」

f:id:spiceup:20160305160525j:image

元々は土井善晴さんのレシピを参考に作り続けているおかず。

お野菜は緑であれば、なんでも良いと思います。

この日は、三度豆、ブロッコリースナックエンドウを使用。

レシピの名前通り、茹でたお野菜を出汁に浸すだけという簡単なものなのですが、ここで重要なのは野菜を『茹でる』という作業をきっちりするという事。

ポイントを踏まえてレシピを書きました!

材料

✳︎ 緑の野菜(ブロッコリー、アスパラ、スナックエンドウ、えんどう豆など)⇨適当な大きさに切っておく。

✳︎出汁   たっぷり

✳︎塩

✳︎薄口醤油

作り方

1、出汁に醤油と塩を加え一煮立ち。⇨しっかりと冷ましておく。


2、野菜を茹でる。

野菜を茹でるポイント!

✳︎たっぷりのお湯(5-6カップ)に塩小1で野菜を茹でる。(野菜の歯ごたえが残る程度に茹でる!)

✳︎茹でる時は野菜を一種ずつ茹でる。⇦野菜が茹で上がるつど、ザルでお湯からすくう。

✳︎氷水に落として、色止めをしっかりとする。

f:id:spiceup:20160305162105j:image

(氷水に落とすと、鮮やかなグリーンになります。)

✳︎色止め後は、ザルに上げて水気をしっかりときっておく。

3、出汁に水気を切った野菜を入れて、30分ほど浸す。塩気が足りなければ、お塩を入れて味を調整。(ちなみにスナックエンドウの中で出汁が薄まるのが嫌なので私は縦に割って水気を出します。)

そして、出汁を引くのが若干面倒でしたので、この日はこれを使用。

f:id:spiceup:20160305162909j:image

だし蔵の関西おだし。

関西おだし専門店 だし蔵

便利で美味しいものはどんどん使って行かねば!

野菜の甘みと歯ごたえ、お出汁の旨さが堪能出来る一品。

作りたても美味しいですが、次の日も味が染みて美味しいですよ。

つまり沢山作っておけばとても便利!

忙しい方にこそ作って欲しいメニューかもしれません。

f:id:spiceup:20160305162550j:image

f:id:spiceup:20160305163433j:image

食卓の名脇役!(この2つ、リアルに我が家の夕飯の写真です。笑)
お弁当のおかずとしても(水気を切ってね。)良いのでは?

薄味ですが、お出汁の味がしっかりとしています。細かく切っておかゆさんに混ぜて、乳幼児さんの離乳食にもオススメ。。

良ければ作ってみてください!






募集中のレッスンです。

spiceup.hatenablog.com

 

 

spiceup.hatenablog.com

 instagram

www.instagram.com

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ ←良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ←こちらも良ければお願いします。
にほんブログ村