読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPICEUP

大阪府豊中市で、スパイスを使ったおもてなし料理の教室をしています。料理、食器、テーブルコーディネートの事を綴っています。

OYAKO kitchen 、子どものパワーって凄い。


おはようございます。
さて、8月22日。


『親子で作るスパイスカレー〜OYAKO kitchen〜』のご報告。

先ずは、ご参加下さった皆様。暑い中、本当にありがとうございました。

場所はこちら!
いつ来ても思うけど、最高にかっこいい空間。笑

f:id:spiceup:20160825093808j:image

さて、この日は可愛い生徒さんが一杯!!!

先ずは、この日に使うレシピとお野菜の説明。

みんなの集中力がどんどん高まって行くのが分かります。。なーんて、事はあるはずもなく!!笑
f:id:spiceup:20160825092702j:image
『変な臭いのスパイス〜!!』
『あー、早くやりたいー!!何作るねんー!?』

って声が飛び交い、めちゃくちゃ賑やか!!!!笑
私も何となくオカンモードに入り、何回も大笑いしました。笑

私の料理教室に1度でも来てくれた方はご存知でしょうが、普段のレッスンはほとんどデモンストレーションが中心です。
が、この日、心に決めていた事。

子どもたちに、出来る限り全部作って貰おう。

つまり、野菜を切って、炒めて、調味料を入れて、煮込んで。。料理の全ての工程です。今回は大人が子ども達をお手伝い。

✔︎子ども達だけじゃ不安
✔︎どうせ手助けしなきゃいけないので、面倒
✔︎忙しい時は、お手伝いをしてもらう余裕がない!

等々、お母さんのこんな想いも痛いほど分かるのです。


だからこそ、お家ではなかなか出来ない事を子ども達に体験して欲しかった。

と、決心していながら、私もこの様な形でのワークショップは初めてで、実は無事に完成するのか、喉から心臓が飛び出しそうな程ドキドキ。笑

そして、私は知っている。。、子ども達の包丁使いを見守るお母さん達が送っていた凄くハラハラした視線を。。笑

f:id:spiceup:20160825094854j:image



でも、お母さんのお手伝いじゃなくて、自分達で1つのお料理を作るって絶対に自信になるはず!

f:id:spiceup:20160825095021j:image

f:id:spiceup:20160825095107j:image

野菜を切った後はスパイスを炒めて。。
もう、真剣な表情の子ども達が可愛くて。笑

みじん切りがとても上手な子、きちょう面に大きさを揃えてお野菜を切っていた子、こんなに出来るんだ!って嬉しい驚きが沢山なんです❤️

f:id:spiceup:20160825100552j:image
ダビデの星って名前のオクラを知ってる子も居て。。すごいー!!


え?結果??
はい、バッチリ時間内に完成。何回もおかわりしてくれてありがとう!笑

f:id:spiceup:20160825095230j:image
みんなで作ったカレー、美味しかったね!

あ、ノンアルコールのサングリアも作りましたよ。

f:id:spiceup:20160825101011j:image

フルーツたっぷりで大人気。

本当にありがとうございました。

さて、今回の気づき。。
子ども達って大人が思うよりも、よくお母さん達の事を見ています。

食事を作って、食べる。毎日繰り返される、特別でも何でもない事かも知れません。
でも、子ども達にとっての特別な事って、毎日の積み重ねの中で生まれる物もあるんじゃないでしょうか。


そんな『特別な事』を少しでもお手伝い出来たなら嬉しいな。

ワークショップの後、SNSを通じて『お家でも作ったよ!』って報告(写真付きで)が沢山あって嬉しい限り。

私も気づく所が沢山のお料理教室でした!
f:id:spiceup:20160825164001j:image

最後に笑顔が素敵な美人2人と!笑

楽しかったワークショップ。。是非またやりたい!!
みなさん、本当にありがとうございました!